スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/27 19:25
昨日は龍笛教室でした。

乾燥する冬に近づいてくると、もーほんと音が出ない。


やっと責(高音)が出るようになったのに逆戻り、全く出ないorz



やっとついてけるようになれていたのに、先輩方は難なく出ている音が、私には顔を真っ赤にしても出ない。



ふきまくらなきゃ~~(|||_|||)

本当に楽しくなるまでもうちょっとなんだよ~(>_<)





……あんまり意気込んでもだめなんだよな~龍笛の構造と先生、先輩方の笛史をお伺いしたんだけど、雅楽器ってなかなか人生ですよ。



龍笛の素材や構造上、同じ指、同じ音を出していても、みんなちょっとずつ音が違う。


でもだから、一つの音に幅が出来て、まるでエコーのように響く。



笛が一つ一つ違うから、音の出し方も人によって実は違う。


私は私の出しやすい指、呼吸法を探さねばなりませぬうおぉ~)`ε´( 



あんまり頑張らんと頑張ろう。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。