スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご縁

2011/03/31 21:39
最近は気になっている人と、小さいタイミングが合ったり好みが偶然合ったりして、なかなか楽しく過ごしています。


もう良い年なのでしかし、私自身は大変落ち着いていて、ゆっくり仲良くなれたら良いなぁと考えています。



最近良くも悪くも、“ご縁”ということを考えさせられます……気になっている人とは一度疎遠になったのですが、不思議なご縁でまた仲良くさせて戴いています。



人間関係というのは、間が悪かったり、抜群のタイミングが訪れたりなどを繰り返して、形成されるものだと思います。

私がいくら好きで、この人と一緒にいたい、知りたいと思っていても、人間関係の“ご縁”がなければ長続きしないと思うんですよ。
そして逆もまた然り。

私がもうええやろ。もう一生分会うたし、何より関係に飽きた!(笑)と思っていても、その人と強い“ご縁”があると……偶然会ってしまったりするわけなんですよ(注意:その人は女性です笑)


その人のことは別に嫌いじゃないんですが、双方疲れる間柄というか、まぁ多分、合わないんだと思うんです。

しかし、これまで何度も会うはずのない場所、時間帯に会ってると。(笑)



間違いなく“ご縁”はあります。強靭なご縁がね(笑)

しかし、合わないと(笑)


気になるあの人と、これだけご縁があったらなぁ(笑)


面白いものですね。

スポンサーサイト

4月から

2011/03/29 00:02
私は本来、ブログには自分の好きなことだけ書いていきたい人間です(^з^)


時々何かに嫌になったり、悲しくなったり主張したくなったりしますが、基本的にはうだうだだらだら、わりと取り留めのない話をするのが好きだったりします(・∀・)


だからもしかすると、悩みを買いたり愚痴ったりする方が、まだ文章としては面白いかもしれないです。


楽しいことって、すぐ終わってしまうし後から思い起こして反省する必要もないから、案外文章にしにくい感じもしてしまってます(苦笑)


でも形にするなら私は、楽しくて面白いことだけ、残しておきたいと思っています。



一番書きたくないのは、腹が立ったことですね(笑)



限られた人にしか、よんで貰ってないのでこの際、春だしどんどん楽しいことを書いていきたいと思います。




とりあえず、4月からいろんなことに本気出す!(笑)

悲しい(?)ことなんですが

2011/03/27 21:05
私の人生において、苦手だなぁと感じ、悲しい(?)ことですが多分もう二度と自分からは会わないだろうな~と思っている人が2人います。


1人は元上司、1人は元友人です。


2人共、私より様々なことに敏感かつ経験豊富で、実際元上司は私よりだいぶ年上の方です。


元上司はだいぶ年上の方ですが…なんというか、年配の方が若輩者にするように、ご自身階段を降りて、レベルを相手に合わせて話をする…ということをする人ではなく、常に誰に対しても上から目線+不幸自慢をする人でした。


彼女にとって若輩者の私の悩みなどは当然、取るに足らないくだらないもので、かならず「そんなことよりも」と、ご自身の可哀想な例を挙げて、私を虚しく説得したものでした。



元友人は大変、芸術的センスの溢れた人でした。
個性的で当時の私にとっては憧れの対象でした。

幼かった私は、彼女を崇拝に近い執着心でもって束縛し、その結果彼女に疎まれ……疎遠になりました。


私はその頃の罪悪感を抱えつつ、大人になりました。


その頃を知る人達には、良いように変わったね、大人になったし綺麗になったと言われるのですが、彼女に会った瞬間、当時と殆ど全く変わらない容貌に驚愕し、どうしても高校生の私が顔を覗かせてしまうのでした。




私には2人だけ、もう多分自分からは会わない人がいます。


元上司には随分と軽んじられ、馬鹿にされました。元友人に対してはその変わらなさ加減を軽蔑し、絶望しました。




30余年しか生きていないのに、もうすでにそんな人を2人も自分の中に作ってしまったのはしかし、間違いなく私の誤りです。




お二人との人間関係を修復するのは、もう不可能ですが、その分こんな恥の多い私をそれでも、嫌わないでいてくれている友人知人達、これから出会うであろう人達を、大切に大切にしていきたいと思っています。


なんでかこんなお話が、したくなりました。

英国からの電話

2011/03/17 00:09
英国の母の友達から電話がかかってきました。原発のこととか…すごくすごく心配してくれている(ノ△T)母より妹の方が言葉がわかるので彼女が出てます(笑)が、チェルノブイリをやっぱり話されているようで緊張しています。聞くだに日本のこと…誉めてくれてるなぁ;

チェルノブイリの時は、英国にも影響があり、東側の牛が輸出が困難になったそうで、そういうことが日本でも起こるかもしれないから、何かあったらすぐにうちにおいでとか言って下さって…泣きました。私、ほんとに頑張ろう。うん。

地震

2011/03/11 23:30
皆さん無事ですか?
私は…実は眠っていて、全く知りませんでした
こんな自分にちょっと引きました(苦笑)

列島規模で揺れたんですね……関東にいる友達が心配です

今日は、朝にIKEAで買ったベッドマットが来る予定だったのでしたが、実際来たのは2時半で……それから着付けの時間までゆっくり眠りました。

私は…人類が滅んでも気がつかないでいる類の人間なんじゃないかと思います(苦笑)
 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。